Rally of TSUMAGOI の主催

2006年より嬬恋村バラギ湖周辺においてスノーラリーを開催しています。

2007年までは「BICC Snow & Ice Rally」として開催し、2008年より嬬恋村の全面的な支援の下、名称も「BICC Rally of TSUMAGOI」として2デイラリーを開催。さらに、2016年からは国際格式ラリーとして、名称も新たに「Rally of TSUMAGOI」として開催しています。

コースは全て嬬恋村内で収まる設定とし、総走行距離約250km、SS(スペシャルステージ)距離約60kmで競われる、スペシャルステージラリーです。2012年からはJAF東日本ラリー選手権第2戦としての位置づけでも開催されています。

ラリーのメイン会場は北軽井沢のホテルグリーンプラザ軽井沢に置かれ、レッキ(下見走行)からラリースタート、サービス会場、そしてゴール会場として利用されます。

また、ラリー終了後の表彰パーティー会場としても利用されると同時に翌日開催されるラリーカーのデモンストレーション・同乗走行会の会場としても利用されます。嬬恋のラリーフィールドは日本国内では、考えられないほどのハイスピードコースです、スペシャルステージの様子を写真に撮るとまるで、海外のラリーシーンを見ているようです。そのために、全国から多くのラリー参加者が集まり、年々人気を高めており、毎年参加者が増え、観戦に来られる方々も増え続けています。

ラリー終了後の表彰パーティーでは、参加者、スタッフ、観戦者に加え地元の皆様も一緒に参加し、盛大に開催されます。参加者の中には、表彰パーティーが楽しいから参加するという方々も多くいます。

Rally of TSUMAGOI 大会公式サイト

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NPO法人 MOSCO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.